Himawari M&A Go-Net

株式会社マリモホールディングス

マリモは不動産関連事業の更なる充実と、不動産の枠にとらわれない新事業へ挑戦しています。
Merger & Acqisition Capital Alliance/ Business Partnership
株式会社マリモホールディングス

Company profile

Business content
Service/ Utilities/ Advertisement Real Estate Other Business/ Other Industry
Feature / Strength
 マリモは1970年に設計事務所として広島市西区で創業しました。
 20年後の1990年に分譲マンションデベロッパーへ転身し、2008年のリーマンショックでは大規模な事業リストラをいち早く断行して、世界的な不況を乗り越えました。
 以後10年で、市街地再開発事業や、商業施設・ホテル・オフィスなどの収益不動産事業を推進し、J―REITに上場している「マリモ地方創生リート」のスポンサーとしても地方の優良な不動産の価値向上に努めています。また海外でも中国、東南アジアで分譲マンション事業などを展開し、不動産総合デベロッパーとして事業を拡大してきました。
 2016年にはホールディング制を導入し、現在はマリモをはじめ、戸建・投資用アパート事業や上場リートの不動産投資運用会社、さらにはIT関連事業や薬膳教室事業、オーガニック野菜の宅配事業などを展開する、12社のグループ会社を擁しています。
 新たなビジョンとして、今後は「社会から求められる事業」を進めていくことが、ますます重要になると考えています。マリモグループは現在、「ソーシャルビジネスカンパニー」を目指し、新たに社会課題の解決を目的としたビジネスの展開を始めました。不動産を主軸としながらも環境衛生、ウェルネス、観光・インバウンドなど周辺事業の拡充と並行して、新たな事業へ着手を始めました。
Sales
10 billion yen or more
Net assets
10 billion yen or more
Location
Hiroshima

Prospective Partner

Industries
Manufacturer Foods/ Agriculture/ Forestry/ Fishery Manufacturer Construction/ Housing/ Interior Service/ Utilities/ Advertisement Real Estate Service/ Utilities/ Advertisement Accommodation/ Travel/ Amusement Service/ Utilities/ Advertisement Education/ Nursery/ Welfare IT/ Software/ Communication Software Development IT/ Software/ Communication Internet/ WEB/ Ecommerce Site Development
Structures
Transfer Of Stock (100%) Transfer Of Stock (Over 67%) Transfer Of Stock (Over 51%) Business Transfer Capital Alliance Business Partnership
Sales
------
Areas
All Areas
Message
 マリモは「ものづくり」を生業として、真面目に愚直に歩んできた会社です。マリモグループで働く社員たちは、同じ目的に向かって努力し続ける同志であり、1人ひとりが、仕事にやりがいをもって活き活きと働いてほしいと願っています。
 もちろん、利益を上げるため、収益の新たな柱を作るために、M&Aを実行することは経営戦略として重要なことですが、それ自体が目的だとはではなく、事業を再生させ、社員を活性化させ、給与も少しずつ上げていけるような財務基盤を作り、最終的に『この会社で働けて良かった』と思える社員を増やしていくことこそが、事業継承の目的に他ならないと思っています。
 マリモグループでは、マリモなど1から立ち上げた会社と、M&Aによりグループに加わった会社が共存し、切磋琢磨しながら業務に励んでいます。互いの社風の違いを認めつつ、よい点を学び合い、共にベクトルを合わせて歩んでいける、そんな会社さんとぜひご縁をいただきたいと考えています。